<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
@こはま
禁断のブエノス、ドッグカフェdeおでん②

さて、六福邸におじゃますると、確実に人間もハイテンションになるため
写真撮影枚数も自然と多くなるのですが、
多いわりにバランスを欠いたりします。

今回、家に帰ってからあらためて撮影内容を見ると、自分の嗜好がくっきり・・・。

a0057527_20101954.jpg

横顔率が



a0057527_201138.jpg

多い・・・



これはもう、はなぺちゃ好きの性なのでしょうか・・・・・


そして今回、ワタシが心の中で絶叫しながら撮りまくっていたのは
六福邸ではおなじみの、ブエノスな世界でした。

※ブエノスな世界、とは
一時期日本でもブームとなった
香港映画監督ウォン・カーワイの
映画「ブエノスアイレス」からそう呼んでおります。
詳しくはコチラ。

この頃、我が家も香港映画絶賛大ブーム中でして
トニーレオンにヨロヨロしていたワタシにとって
この映画は衝撃、かつトニーはなぜいつも
白いブリーフおパンツなのか?という
疑念を抱いておりました。

というか、ウォン・カーワイはナゼ、
トニーレオンを白いブリーフおパンツでウロウロ
させるシーンを多く撮るのか?
という疑念だったかな。。。



では、以下ワタシの目の前で繰り広げられた、ブエノスな世界 feat.六福邸 ・・・・

a0057527_2055271.jpg
BGMはもちろんピアソラ


a0057527_20555890.jpg
仲睦まじく、


a0057527_20561968.jpg
睦まじすぎるくらいのお二方、牛くんと小黄くん


a0057527_218536.jpg
なのに、ふいと冷たく離れてみたり


a0057527_2057749.jpg
急に一触即発な雰囲気になったり


a0057527_2111114.jpg
と思いきややっぱりラブラブ・・・・



ふぅ。


あ、すいません。 完全に地球の裏側まで心が飛んでっておりました。


この日、総勢10頭のワンコがいたのですが
(モモママさん家のモモちゃんはこの日、パパさんとラブラブお留守番)、
いつもながら、本当にそれぞれ個性があって見飽きることがありません。

うちの小虎っちは、まあ、ええっと、いつものごとく 超自分ペース

a0057527_2129078.jpg

ひたすらに、




a0057527_21293859.jpg

よそさまの家のおもちゃで




a0057527_2130576.jpg

ひとり遊び・・・・・





しかもこの日、六福邸ワンコさんたちご指定のおトイレではなく、
自分で勝手に決めた場所にシッコしまくった小虎っち・・・・

その場所とは、人間様用おトイレの前(泣)
おかげで、おトイレに行ったら小虎っちのシッコに足を突っ込む人多数(号泣)

被害に遭われたみなさま、ほんとーーに申し訳ありませんでしたっ。


飼い主の懺悔と共に、③へ続く・・・・
[PR]
@こはま by mhoi28 | 2008-01-31 21:53 | 小虎 海を渡る@香港編
ウツウツ天気も吹き飛ばす、ドッグカフェdeおでん①


寒いです。
こちら香港も、寒いのであります。
いえ、分かっております、日本の方がよーーっぽど寒いということは。
ですが寒いんです。

部屋が。

暖房器具がすこぶる少ない香港の住宅事情において
部屋に入ったらポカポカで、ほっ♪なんてことがないんであります。
それどころか、空気洗浄のためにクーラーがついてるところもあったりなんかして。

寒すぎです。

しかも、我が家のPCの調子も悪く、ブログアップヒヤヒヤです。
いきなりブ~ンって落ちやがるんです。

そんな、テンション下がりまくりそうな日々でございますが
もちろんテンション上がりまくる出来事もあったりします。ムフ。

長くなりそうなので、週刊水曜日返上、3日連続アップでお送りしたいと思いますーー。



a0057527_18354415.jpg

どん。

寒い日にはやっぱりおでーーん♪
ということで、
先週土曜日、あつかましく
いつものところへおでんのリクエストまでして
おじゃましてきました。




確か、新年会と称したおでん会、だったと思うのですが
このおでん会の2週間前には
やっぱり新年会と称した潮州料理を囲む(?)会が同じメンバーで行われたような。

a0057527_19105957.jpg

確か、蟹やら蒸し魚やら




a0057527_19115612.jpg

おかゆやらお野菜やらを食べながら




a0057527_19123096.jpg

炒麺まで食べて、6時間くらい
しゃべったような?




あ、そうでした、これは旧正月前だったので、忘年会に変更になったんでしたっけね。

で、今回は旧正月目前、プレ新年会、だったような。

a0057527_1983678.jpg

プレ新年会には
もれなくわさわさと
キュートなホストがついております。





a0057527_19171167.jpg


お犬様を惑わす魔性のモカママ
(とこの日私の中で勝手に命名)
に鈴なりになるお犬様。

さて、何頭?




そして久々のご対面♪

a0057527_1927388.jpg

モカ王子。

今日もフサフサつやつや
そして静か・・・・・・
さすが王子さまなのです。




モカくんと小虎、この日が初ご対面。
たぶん同じ月齢だと思うんですが、いやはやこれほど違うものなのでしょうか。
うちの小虎っちはといえば、

a0057527_1928271.jpg

はい、いつものように興奮しすぎて
もろもろとフレームアウト。






a0057527_19331039.jpg

ご対面のご挨拶で
わさわさ中なのですが

さすが黄黄王、
まったりです。

もう、いつも拝見しているまんま♪




お犬様だけでなく、人間のほうもわさわさ浮き足立っているため
なかなか席に着かず、みんなでわらわら。そして気づくと

a0057527_1935955.jpg

だうさんに席を取られてたりなんかして。


・・・ってだうさん、ほんとに犬??実はしゃべれるでしょ???


a0057527_19512939.jpg

黄黄さんはモカママに
骨抜きにされ中。




a0057527_19542130.jpg

仔仔くんが抱っこされている足元には
チラ見するブヒ。




と、おでんの熱々湯気や、お犬様わさわさ人間わらわらで、お部屋はぽかぽか♪

モモママさんも加わって、ホストつきおでん会がスタートしたんでした。

②へ続く♪


※追記:おでん会でうほうほしたのは先週土曜日、
その2日後、六福邸マダムぶさんが
迷い犬とおぼしき黒ワンちゃんを保護された模様・・・

ここのところ、香港は毎日どんよりと、寒くて冷たい雨が降っているのですが
そんな中で、人ごみの中をさまよっていたらしい黒ワンちゃん。

マイクロチップが義務付けられている香港ですが
黒ワンちゃんにもチップがきちんと入っていたそうです。

はやく、はやく飼い主さんが迎えに来てくれるといいなと
願うばかり。。。

[PR]
@こはま by mhoi28 | 2008-01-30 20:03 | 小虎 海を渡る@香港編
祖母とコタ


またやってきました。 早いものです。 びっくりです。

毎年びっくり。あまりの早さに。

コタの命日。

a0057527_20381462.jpg

先月、一時帰国したとき
コタの写真をたくさん見ました。

別の写真を探していたら
たくさん出てきたんでした。



デジカメがなかった頃だったので、現像された写真の中のコタ。


私の記憶の中で、コタはクールで悟りの境地にいたワンコ、となっているのですが、
今回の帰国時に見た写真の中に、
弟2号が怪我をしてソファーに転がっている横に
必ずコタも一緒に転がっているのに気づいて、

コタがクールだった、というのは記憶違いかも?
と思い直しました。

コタを迎え入れるときにスポンサーとなった祖母(4年前に他界)が、
病気のために認知症が進み始めた頃、
一時期、私の実家で暮らしていたことがありました。

その時期、たまたま私もオットの仕事の都合で何ヶ月か実家で過ごしていて、
祖母と過ごせる貴重な時間を得たのでした。

祖母はもともと、すごく芯の強い愛情深い人だったのですが、
認知症が進んでいたこの時には、やはり子供返り(?)する瞬間瞬間がありました。
もともとあまりワンコが好きではなかったこともあって、
コタを邪険にしたりすることもありました。

でもそれでも、他の家族がわらわらと忙しく動き回っている時間帯に、
祖母が一人でTVを観ていると、必ずコタが祖母の横に寄り添っていたことを
思い出します。

そしてそんな時、いつもコタを邪険にする祖母が必ず

「コタはどうして、おばあちゃんのところがいいの?」
「あっち行ってって言われても、コタはおばあちゃんのところにいてくれるの?」
「年寄り同志だもんね、じゃあ一緒にいましょ」

と言いながら、相撲を見ていたことも思い出します。

ほとんど毎日繰り返されるその祖母とコタの会話(?)を聞くと
フフフフ・・・と笑いがこみ上げてきたのですが、
祖母もコタも他界した後、
コタはもしかすると、祖母の寂しさを理解していたんじゃなかろうか?
と思うようになりました。

口癖のように、おじいちゃん早く迎えにこないかしらねえ、と言っていた祖母の色んな寂しさを、
コタが理解していたのかも?と、
あの頃、祖母の寂しさなんてちっとも思いも寄らなかった孫の私は思ってみたりするんでした。


でも本当にコタには、心が弱っている人に寄り添うような、そういうところがあったよなあ・・・
と思うことがけっこうあります。



a0057527_21155164.jpg

小虎っちは、
どうでしょうかね。




a0057527_2115823.jpg


・・・・どうでしょうか?




a0057527_211834.jpg

ま、小虎っちの場合、
顔見ただけで
割と気持ちが持ち上がります。

タルタルの首に顔をくっつけると
ほんとーーに気持ちが
ふわーーんとなります。

それで充分です。
ええ。





けっしてこちらの気分を察することがなくとも、一向にかまいませんとも。
ええ。

a0057527_21241640.jpg




ばーちゃんとコタ、あちらで仲良くやってるでしょうかねぇ。。。
[PR]
@こはま by mhoi28 | 2008-01-23 21:39 | コタの記憶
春節までにはこそ


新年明けてから1日しか家にいなかったオットが
やっとこ戻ってきたんでありますが、
「来年までに片付ける!」と言ったまま、とっ散らかりっぱなしの部屋が
さらにとっ散らかっております・・・・

これ↓は昨年、片付け始めたはいいけれど、途中で止まった作業をこっそりのぞき見る小虎っち。
a0057527_21281041.jpg


あまりにも片付かないので、呆れているようにも見えます。
a0057527_21282490.jpg


空の段ボールを放置しておくと、なぜか入っていく小虎。
a0057527_21273674.jpg


しかも、「キャリー」「ハウス」でも入っていくのはなぜ??
a0057527_21274646.jpg


ちなみに、過去、小虎が段ボールの中で過ごしていた、という事実はありません・・・・
a0057527_21275843.jpg


新年までには片付ける!!が、春節(旧正月)までには片付ける!!に変わったオットですが、
作業は今のところ、全くすすんでおりませなんだ。 なぜなら、
a0057527_21283697.jpg

こうして小虎と戯れているからで・・・・・・・

春節まであと3週間。
まだまだ余裕?と思っていたのですが、どうやら半分ぐらいは留守の模様・・・・。

新年度までには! とかなったりして。。。ううむ。
[PR]
@こはま by mhoi28 | 2008-01-16 23:31 | 小虎 海を渡る@香港編
がんばる師匠へ

新年明けてすでに9日が経っております。
・・・早い。。。

a0057527_1320056.jpg

昨年末、といっても
それこそまだ10日くらい前なのですが

お花を背負って開脚中の小虎っち。




a0057527_13211433.jpg

年末、このように小虎さんは
ハーレム状態で過ごしておりまして




a0057527_13215979.jpg

しかもまたもや美人姉妹の
ハーレムだったがゆえに

←このように、殿様(?)座り。




a0057527_13233072.jpg

顔も心なしかピンク。

この美人姉妹、実は前回の美人姉妹
と一緒だったりするのですが
なんと美人3姉妹なんでありました。
前回→長女&三女
今回→次女&三女
小虎っち、3姉妹制覇。・・・制覇???




と、まあ、年末も関係なく働いていたオットよりクレームがつきそうなオイシイ思いをしていたわけです。

で、明けてから9日間の小虎っちは、といえば。

a0057527_13315232.jpg

日向でお昼寝の毎日・・・・




a0057527_13324943.jpg

これまた、新年2日から出張へ
出たっきりのオットから
異議申し立てがきそうなほど、のんびり・・・




散歩の時以外はこのように、ひじょーーにまったりと過ごしている小虎っちでありますが
最近落ち着かない時間帯ができました。

More→
[PR]
@こはま by mhoi28 | 2008-01-09 14:03 | 小虎 海を渡る@香港編
新年快楽

明けましておめでとうございます。

あっっ  というまに年が明けてしまいました。


こちら香港は旧正月(今年は2月7日から)が本番なため、
今日2日はすでに通常通りです。

a0057527_211983.jpg

これは、昨年末の小虎っち。





オットは今日から出張へ。

これが日本なら、えええ!2日から出張??
と、思うはずなのですが、まわりも通常通りなため、全然思わず。
オットと同業の方たちの中には、1日から出張へ行きなさった方もいたりして
まだマシかも??
とまで思っています。

a0057527_2120529.jpg

年末のバタバタ時に
模様替えなんて思いつきまして
バタバタしてたんですが




a0057527_21215070.jpg

この姿を見てたら
戦意喪失気味に。

あ、でもやりました、模様替え。

他のやるべきことを
うっちゃってやりました。




そんなわけで、
新年を迎えるまでに、なんとか色々やるべき事をやっつけてしまおう!
と思っていた我が家だったのですが、
旧正月までにしよう!に変更となりました。


昨年末は、香港引越しの片付けのためにまったく新年らしからぬ過ごし方を
してしまったので、
今年はちょっとはマシにしたい!と、年越し散歩へ。

a0057527_212461.jpg

その前に、飼い主は腹ごしらえに
街へ出たんですが、

蘭桂坊が規制中・・・




a0057527_213456.jpg

すごい人出、とは聞いてたけれど
ほんとにすごい。




a0057527_21365583.jpg


わさわさ。




a0057527_21371194.jpg



でもいったいここで何を?

何をする人ぞ??




蘭桂坊方面はとりあえず避けよう、ということで、上に行くか下に行くかで散歩コースを検討。


a0057527_21375695.jpg

小虎っちは紅白鑑賞中。

ヒライさんではなく
スキマスイッチですけど
いいんでしょうか、小虎さん。




なるべく人の少なそうなコースを取って、とりあえず、海を目指してみました。

a0057527_21402666.jpg

時間は23時過ぎ。

すでに日本は年明けです。




a0057527_21495218.jpg

23時半頃。

ぷりぷり、てけてけーー。




a0057527_21505146.jpg


時々休憩。




a0057527_21512173.jpg

夜更けのIFCは
なんだかのっぽのオバケのよう・・・




a0057527_21524085.jpg

いつものことでありますが
なんのリサーチもせず
行動に出る我が家、

人ごみを避けたはずが
←フェリー乗り場へ行く橋には
人がいっぱい・・・




花火が上がるにしても、なぜみんな、こちらを向いているのか??と疑問に思いつつ、
新年まであと15分。

a0057527_21551850.jpg

とりあえず、
みなさんに倣って
同じ方向を見て待つ。

ちなみにバス停留所。
日本だときっと、こういう場所に
たむろしてると注意されそうなものですが
ちーとも注意されないどころか、バスの運転手さんまで
たむろして“新年待ち”。
さすが香港・・・





a0057527_21561290.jpg

すると花火が!!

え!?明けたのか??
と思ったら10分前。




a0057527_2157110.jpg

小虎っち、全く興味なし。

というか、花火に歓声を上げる
後ろの人々に興味シンシン。




a0057527_21575286.jpg

年明け5分前。




a0057527_21582276.jpg

半ば強引に花火を
見せられる小虎っち。




a0057527_2159253.jpg
はっぴーにゅーいやーー!

とともに、IFCから花火が!!! 

すーーごーーーいーーー!!!

a0057527_2265814.jpg


・・・・・
小虎さん小虎さん、
ちょっとヤル気
だしてくださいよ。

きゃっほーー!
でしょ?




a0057527_2275314.jpg

どーーん。




a0057527_228241.jpg


どどどーーん。





a0057527_2285022.jpg


どかーーん!



a0057527_2292973.jpg


ひえーーー!


・・・それにしても
ビルから花火が出るって
ほんとにすごいーー

火事なんて心配はしないんで
ありましょうか??

いやはや、予想外な年越しと
なりました。



a0057527_22114232.jpg


ささ、寒いし帰りましょうか。




a0057527_22122356.jpg

帰宅後、お風呂上りの小虎っち。




このあと、ミュージックDVDなど鑑賞しつつだらだらする、毎年恒例パターンとなりました。

a0057527_2214128.jpg

相変らずな小虎亭ですが
今年もどうぞ
よろしくお願いいたします!



[PR]
@こはま by mhoi28 | 2008-01-02 22:16 | 小虎 海を渡る@香港編



あばうと@小虎亭

出戻った小虎亭

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


"just how cool it is
to be a dog and how much
it beats human life" 






あばうと@小虎亭

◇小虎
(フレンチぶる、
 ♂去勢済み、パイド)
  2005/3.20 生まれ
  2005/5.4 弟子入り
  





◇コタ(シーズー、♂、
05/1 虹の橋をわたる)


◇飼い主@オット&こはま 
       by mhoi28

カテゴリ
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
人気ジャンル