小虎弟子入り記録 17.

なんか見たことあるこの姿
a0057527_21395983.jpg

2011年3月20日

■生後6年の小虎■

6歳の誕生日、をあやうく忘れられそうになった
ことらっち。

覚えていたのは夫。えらいぞ夫。

しかしながらこんな時なんで、お祝いもないねえ。
ということで、ひたすら一緒にべたべた過ごしてみた。

いつだったか
a0057527_21404974.jpg

○体重 : 約12㌔ 
○健康 : 皮膚、その他もろもろとくに問題なく、
       いたって健康。トイレ回数1日4回
       うらやましいほどの快腸。
       トイレットペーパー不足の今日、
       飼い主が節約中。

○ヘルニア術後二年半弱 : 
    ほんとうに時々、調子悪いかな?
    という日があるくらい。
    お構いなしに大暴れするので、
    雷が落ちます。
    (雷が落ちるのは、一緒に暴れている夫に)
    ただ、散歩中は小虎の後ろ脚から目を離さない、
    というのが私のクセになっています。

○す き : 散歩、ご飯、フルーツ、ヨーグルト。
        自分に好意をもってくれる人
        男女問わず。
        ヒライさんの指差し棒、楽しいこと全般

○だ め : 散歩中、夫に先を越されること 
        
○課 題 : とにかく元気に過ごして、
        長く共に過ごすこと。
        できれば女性に対してくらい、紳士的
        に振る舞う術を身につけること

○得意技 : 鼻歌、イビキでのラップ、くるまりタオル、
         いつでも通常通り

思い出した(Click!)
a0057527_2142517.jpg

○飼い主録

変わっていないように見えて、少しずつ変わっているんだろうと思うのだけど。
最近我が家にやってくるのは、犬飼いではない人々が多いので、最初、小虎の歓待ぶりに戸惑う人も多く。年齢を聞いてさらに驚く人も多く。
でも、小虎が朝から晩までいつも同じであることのありがたさは、今、このとき、こんなときゆえに何倍もありがたく感じます。

あたりまえが、あたりまえに、変わらないでそこにあることの素晴らしさ。
Thanks my dog.



[PR]
by mhoi28 | 2011-03-20 21:35 | 小虎修行記録